お子さんの歯磨きについて

こんにちは、船橋なないろ歯科クリニック衛生士のOです。
今日は、よくお母様方から聞かれるお子さんの歯磨きを始める時期についてお話しします。
まず、子供にとって歯磨きは嫌なものという認識があるので、歯が生えてきたからといっていきなり歯ブラシを使って歯磨きを始めてもとても嫌がります。
なので、歯が生える前から口の中を触られることに慣れさせることが大切です。
一般的には生後6ヶ月辺りからガーゼなどを指に巻いて口の中を拭う練習を始めると良いと言われています。
その後、歯が生えてきたら少しずつ歯ブラシも使って、歯ブラシの感触にも、慣れさせていくといいです。
なので、まだ歯が生え始める前のお子さんがいる家庭は今から歯磨きのトレーニングを始めてみてください!

歯が抜けてしまった・入れ歯は入れたくない・・・そんな方に安心・安全のインプラント治療のススメ
輝く白い歯が手に入る!当院おすすめの審美歯科治療
お子さんに優しい歯医者

お子さんに優しい歯医者

小さい頃、歯医者(歯科)に行く時ことを思い返してみると「痛いことされる所」「嫌な場所」というイメージを持たれている方が多いようです。その思いを持ちながら大人になり、歯医者(歯科)が疎遠になってしまっている方も多いようです。当院では、船橋・新船橋の皆さんの一生涯を通したお手伝いをさせていただくためにも、お子さんに優しく、歯医者(歯科)に行くのに怖がらないで済むようにさまざまな取り組みを行っております。

お母さんにも優しい歯医者

お母さんにも優しい歯医者

歯医者(歯科)に通うことは、お子さんも大変ですが、お母さんも非常に大変なことでしょう。 当院では、船橋・新船橋のお母さんが安心して通っていただけるように、キッズコーナーやお子さんを見守るカメラを設置したり、ベビーカーも通りやすい広々とした医院設計にしております。
また、駐車場も完備しているので、船橋以外の方で歯医者(歯科)をお探しの方もやお車でお越しの方も安心してご来院頂けます。

症状から探す

お知らせ

ページ上部へ