記事一覧

歯ブラシの持ち方

こんにちは。 船橋市のなないろ歯科クリニック歯科衛生士のHです! 今日は歯ブラシの持ち方についてお話ししていきたいとおもいます。 皆さんは"歯ブラシ"どう持って歯磨きしていますか? グーで握りしめていたりして居ませんか? 本来の歯ブラシの持ち方として【鉛筆持ち】をおすすめしております。 理由としては…力が入りにくく優しい力で磨ける事です。 グー持ちで磨いてしまうと力が入りすぎてし
続きを読む >>

レモンティー味!

こんにちは!船橋市のなないろ歯科クリニック歯科衛生士Mです😊 今回は新しく仲間入りした物を紹介します!   チェックアップジェルレモンティー味を導入しました!   チェックアップジェルとは... ①フッ素滞留性を高めた独自の新処方。 ②フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトジェル。 ③研磨剤無配合。 ④少量洗口に適した少ない
続きを読む >>

親知らず抜きました

船橋市のなないろ歯科クリニック 助手のIです。 先週、左上の親知らずを先生に 抜いてもらいました! 初めての抜歯で緊張しましたが 痛みも腫れもなく無事に終えれました。 親知らずを抜こうと思ったきっかけですが、 定期的に口腔内清掃してもらってる時に 親知らずと手前の歯の微妙な間に 食べかすが残っててフロスも通らなく 自力では綺麗にできないので 手前の歯が虫歯になる前に 抜
続きを読む >>

歯の根の治療について

こんにちは、船橋市なないろ歯科クリニック歯科医師染谷です。 今回は歯の根の治療についてお伝えしたいと思います。 虫歯が大きくなってしまうと、歯の神経のお部屋まで到達してしまうことがあります。そうなると、強い痛みがでてしまい歯の神経をとらなければなりません。 歯の根の治療というのは、歯の神経の通っている管の中を専用の細い器具を使い、痛みがなくなるまで、汚れがでてこなくなるまでお薬を交換しながら
続きを読む >>

フッ素塗布の頻度はどれくらい?

    こんにちは!なないろ歯科クリニック歯科衛生士のSNです! 虫歯の予防に効果的なフッ素塗布ですが、よくご来院された親御様から「フッ素を塗ると、どれぐらい効果があるのか?」「フッ素を塗る頻度はどれくらい?」と質問をいただきます。 フッ素は一度塗ったきりでは効果があまり発揮できないため、定期的に塗っていただく必要があります。 フッ素を塗り直すタイミングは、基本的には「だいたい
続きを読む >>

歯ブラシの硬さについて

  こんにちは。船橋市なないろ歯科クリニック、歯科衛生士のSです。 私が思う歯ブラシの硬さの選び方についてお話ししようと思います。 適切な歯ブラシの硬さは人それぞれ違います。 例えば柔らかめのブラシは、歯周病(歯周炎、歯肉炎)の症状があり、歯茎に腫れがある方に適しています。歯と歯茎の境目に歯垢が残ると歯茎は炎症を起こします。その境目に硬めの歯ブラシを当てると敏感な状態になっている歯茎が
続きを読む >>

スーパーフロスについて

  こんにちは! 船橋市のなないろ歯科クリニック 歯科助手のHNです。   今回はあまり使っている人が少ないと思いスーパーフロスについてお話ししたいと思います! スーパーフロスは、ブリッジの下や、矯正器具装着時の歯と歯の間、インプラントの歯との間の隙間などを清掃するための、通常のフロスより少し太めのフロスです。 通常のデンタルフロスとは異なり、スーパーフロスの両端は
続きを読む >>

インプラント専用の歯磨きジェルがあることをご存知ですか?

こんにちは! 船橋市なないろ歯科クリニックの歯科衛生士のKです。 今回は、インプラント専用の歯磨きジェルをご紹介します。 市販で販売されているほとんどの歯磨き粉にフッ素という歯質を強くする成分がほとんど配合されていますが、そのフッ素がインプラントに使われているチタンとの相性が悪く最悪の場合腐食してしまうというデータがあります。 この歯磨きジェルには、フッ素が無配合です。研磨剤が含まれてない
続きを読む >>

お口周りを綺麗に!

こんにちは! 船橋市のなないろ歯科クリニックの歯科衛生士Hです! 最近新型コロナウィルスの変異株が沢山出てきてまた感染者数も増えて来ましたね。 自粛も段々疲れてくる頃だと思いますが、頑張って乗り越えましょう! コロナウィルスに限らずですが、その他の病気もお口から侵入してくる可能性があります。 お口の中を清潔に保っておかないと、免疫力も下がり体調を崩してしまう事があります。 ご自身でのセ
続きを読む >>

キシリトールを摂取しよう!

こんにちは!船橋市のなないろ歯科クリニック歯科衛生士Mです! お口の中のむし歯菌を減らすことが出来ればむし歯になるリスクも下げることができます。 日々の歯磨きや、定期的な歯医者でのクリーニングはもちろんのことキシリトールの摂取をしていただくことでむし歯菌を減らすことができるんです! 詳しく説明していきます。 キシリトールの効果 むし歯菌は砂糖を餌にして歯を溶か
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
歯が抜けてしまった・入れ歯は入れたくない・・・そんな方に安心・安全のインプラント治療のススメ
輝く白い歯が手に入る!当院おすすめの審美治療
お子さんに優しい歯医者

お子さんに優しい歯医者

小さい頃、歯医者(歯科)に行く時ことを思い返してみると「痛いことされる所」「嫌な場所」というイメージを持たれている方が多いようです。その思いを持ちながら大人になり、歯医者(歯科)が疎遠になってしまっている方も多いようです。当院では、船橋・新船橋の皆さんの一生涯を通したお手伝いをさせていただくためにも、お子さんに優しく、歯医者(歯科)に行くのに怖がらないで済むようにさまざまな取り組みを行っております。

お母さんにも優しい歯医者

お母さんにも優しい歯医者

歯医者(歯科)に通うことは、お子さんも大変ですが、お母さんも非常に大変なことでしょう。 当院では、船橋・新船橋のお母さんが安心して通っていただけるように、キッズコーナーやお子さんを見守るカメラを設置したり、ベビーカーも通りやすい広々とした医院設計にしております。
また、駐車場も完備しているので、船橋以外の方で歯医者(歯科)をお探しの方もやお車でお越しの方も安心してご来院頂けます。

症状から探す

お知らせ

ページ上部へ